SUUNTO movescount 活用方法 【XC Ski編】

                
色々なデータを見るのが好きです。
スポーツに限らず。
暇な時に統計局のHPを見てると楽しいです。笑

クロスカントリースキーも、SUUNTO AMBITで色々とデータ収集ができるので、分析するのが面白いです。

そんな私ですが、
レース時にラップタイムを取るのをよく忘れます。
レースは周回コースが多く、ラップタイムも一つのデータになるのですが。。
レースで集中してるとどうしても忘れてしまうし、
ポールワークの動作で時計のボタンを押す動作は無駄な動きになってしまうので…

そこで良い方法
SUUNTOのmovescountを上手く活用できることを見つけました。



movescountのページ上で自分のmoveを確認すると、
GPSのデータと合わせてグラフが上下に出てきます。
そのグラフか、GPSのコースデータ上にポインターを合わせて動かしていくと、
その時のタイム、心拍数、スピード等が細かく分かります。
ラップを取り忘れても、後で調べることができます。

また、どこでスピードダウンしてるか、キツくなっているか、
何周目のどの部分でってところまで分かってしまいます。
バテたのが一目瞭然です。

さらには同じレースに出た人でAMBITを使用している選手がいれば、その選手と比較することもできます。

あくまでも数値は絶対的なものではなく、
特に心拍数に関しては簡単に人と比較できるものではではないですが、色々参考にできる事が多いと感じました。

ローカルレース2戦

                
12/3 旭岳CUP @旭岳 7.5km
12/6 白金CUP @美瑛 10

それぞれ出場してきました。

続きをご覧ください↓

 

始まりは復習から

                

18日から旭岳に来て、シーズン最初の合宿をスタートしました。
ここではクロカン中心のトレーニングです。
乗り出しはまずまず。

まだまだ雪が少なく良い条件とは言えませんが、
それでもその条件に上手く対応できてると思います。

オフシーズンに取り組んできたことを再確認しながら、
路上から雪上へ移行をします。

良いフィーリングを探りながら走っていると、2時間あっという間です。



今回もお世話になっている白樺荘さん。
毎日ご飯が美味しくて、トレーニングも頑張れます!

スペシャリストに任せる

                
FISCHERから新しいジャンプスキーが届き、
ビンディングをマウンティング。

今季からルールが変わり、従来よりも少しスキーが短くなります。
自分でカットしてデコボコになった苦い思い出があったので。。

そこで、プロに依頼しました。



おそらく、
日本で一番ジャンプスキーの事を知っているであろう大工さんです。

流石の仕事です。
あっという間にスパッとまっすぐ!

冬の翼の準備が整いました。
ありがとうございましたm(__)m

札幌-白馬-飯山

                

先月末から今月はじめは札幌でジャンプの全日本選手権でした。


今季から時期が移り、この時期の開催になりました。
アイストラックを使用しての試合で、助走路は冬と同じコンディションだったので、
試合ではありましたが、来るシーズンに向けて良いトレーニングにもなりました。
結果は納得すらできない内容でしたが、シンプルに2つ、やるべき課題が明確になりました。


すぐ長野に帰ってきて、クローズ間近の白馬でトレーニング。
ここにきて、サマーシーズンで1番良い内容。
ホントにちょっとした事で変わりました。イメージ、流れが大事だなと。

今の自分のジャンプはどうなっているのか。悪い部分はどこか。逆に良い部分はどこか。
それと上手い選手と比べて自分はどうか。
どこに違いがあり、どういう様にロスがあって距離を伸ばせないのか。
それをどうやって改善していくか。

しっかり明確にして、今後のトレーニングに活かしていこうと思います。


今季も最後のサマー最後の試合は地元飯山。
結果は2位。
1本目トップタイ。
地元だったので勝ちたかったですが、今の実力そのままでした。



いつも多くの方が応援してくれ、とても力になります。
ローカルな試合ですが、来年は必ず勝ちたい試合です。



シーズンインまであと1週間!

 

鹿角サマーノルディック

                

週末
秋田県の鹿角市でサマーノルディックの試合に参加してきました。
㈯のスペシャルジャンプと、㈰のコンバインドはサマー最終戦。

スペシャルは20位、コンバインドは準優勝という結果でした。



photo / 丸田さん

先週くらいから、徐々にイメージしたジャンプが出るようになってきて、
台が変わっても同じ事が出来るか、という課題を持って臨みました。

合格!とまではいきませんでしたが、
それを狙って、多少ブレがあっても少しづつ距離が出るようになってきました。
これは良い傾向ではないかと思います。

もう一歩だけど悪くはない、そんなジャンプが土日の試合ラウンド3本でした。



コンバインドは4番手スタート

2、3番手の選手と約30秒、後ろの7人ほどの集団とは約20秒。

そんな展開の中、突っ込み過ぎないことをこころがけ、自分のペースでゆったりめに入りました。
10km22分前後の高速コースで、一人で走って上げるには厳しいものがあり、
序盤なかなか前との差が詰まらず苦しい展開でしたが、
3/4周目の後半で追いつき、そのまま最終ラップで徐々に引き離してのゴールでした。

ローラースキーに関しては、今取り組んでいるキックの仕方が試合でも終始しっかりと意識ができ、
ゆったり動いてるけどスピードを維持できている、
そんな滑りができてきたんじゃないかと思います。

それでも、
ジャンプ、ローラースキー共にトップからはそれぞれ約30秒の差があります。
その部分をどうやって詰めていくかです。

しかし、最後に良い形で終われた事はとても収穫になりました。

何より、今回も帯同してくれたきりん整骨院の藤原良次さんにようやくある程度の結果という形でお返しできたのかなと思います。
今の力を100%発揮できる状態に仕上げてくれました。


シーズンまで、もうひと追い込みです。



 

夢中とかゾーンとかフローとか

                

7/19(sat)
成瀬野生さんにお誘い頂き、今年第1回の“白馬ローラースキーフェスティバル”に参加してきました。

レースは先週と同じスノーハープのローラーコースで、4周回の8.5kmでした。
なかなか疲労が抜けきらない中でのレースでしたが、クロカン選手に割って入れ準優勝することができました。



コースの経験値と、下りの差で頂きました。

嬉しい気持ちもありましたが、なんで先週じゃないんだと。本業でしっかり出せよ!って感じでしたが。笑
いかに先週は余計な力が入っていたのか身を持って痛感しました。。

リラックスすることの重要さを再確認できたので、良しとします。

ゾーンに入るとかフロー状態、夢中になるとか言われていますが、
今回はその状態に少し入っていました。

狙いすぎていた先週は、全くそんな状態にならずでした。
余計な事、周りに気を取られていたのかもしれません。

そんなベストパフォーマンスが出せる状態を自らコントロール出来れば良いと思いますが、
そこまで簡単なものではないと思いました。

集中するぞ!と思っても集中できないのと似ていると思います。

自分の経験ですが、
何かひとつやふたつの事だけ考えて淡々と走っていると、自然とその状態に近づける気がします。

または、全力でレースを楽しむ。
これはしっかりとした準備も必要になりますが。

レースに夢中になって、気付いたらゴールしてるような、そんな状態。

まだまだですね。


フロー状態
まさに川の流れのように。









 

白馬サマーコンバインド #3 #4

                
求めれば離れる
そんな2日間でした。


Photo / Hukuhara-san

3戦目は熱中症でDNF、4戦目は8位という結果でした。

ここに合わせて準備してきましたが、なんとも情けない結果に終わりました。
いま思えば、相当力が入っていたのかもしれません。力みってやつです。
それがこの結果を招いたと思います。
普通に飛んで普通に走る事の難しさもまた感じました。

思い込みは、思ってる時には全然気づかないもんですね。
もっと楽に行けばいいのにって思います。

良い教訓として今後に活かします。


日曜日
「今日はゴールできて良かったね」なんて言われましたが、
私はファンランナーではないので、ゴールすることを目標にはしていません。
勝負の世界に身を置いて戦っているつもりです。
その方は悪気がなく言ったと思いますが…。


しかし、試合でしか気づかない事もあるもんで、
ジャンプ、ローラー共に良いひらめきがあったのは収穫でした。

シーズンまであと2か月。
「あと2か月」か「まだ2か月」かは自分次第。
 

PRIDE of IIYAMA

                
先週白馬で行われたサマーグランプリで憲斗が優勝!択さんが準優勝!
興奮しましたー


photo/berkutschi

同じ飯山出身の先輩と後輩。
2人の活躍はすごい刺激になります。

自分も頑張ろう!
 

その時の為に

                
いつの間にか、大好きな夏が終わってしまいそうです。。

8月に入り謎の体調不良が続き、
治ったかなぁと思えば今度は原因不明の歯通。

良いトレーニングが出来ているだけに、こういった身体の不具合に勢いを削がれる気持ちです。
また、トレーニング量とジャンプのパフォーマンスは比例しないもので、なんだかイマイチしっくりこない日々が続いています。

走る方は良い感じなんですけどね。。

人や物に当たりそうになるのをぐっと抑えて、
現状維持ではなく、今以上のレベルを目指しているからこその悩みなんだと自分に言い聞かせています。

目先の結果にとらわれすぎず、結果は結果で言い訳せずに受け止めて、
狙うべき所で、良いパフォーマンスが出来るよう準備していきたいと思います。

この2週間はボリューム、強度共にハードな週だったので、その分いつもより疲労感が強いです。
ここから回復していけば、きっと今、今日以上に良い身体に仕上がっていくと思います。
その過程をチェックしていくのも、なんだか面白いです。

良く寝て、美味しいもの食べて、欲しいもの調べてニヤニヤしたいと思います。笑

何食べようかな〜

 


profile

 

partner

supplier

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

links

          

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 時間はあらゆる傷を治す
    とも
  • 全日本選手権 結果
    こやま
  • 全日本選手権 結果
  • 飯水スキー大会
    こやま
  • 飯水スキー大会
    雪ん子
  • 冬近し
    こやま
  • 冬近し
    やすこ
  • 白馬サマーコンバインド #3 #4
    こやま
  • 白馬サマーコンバインド #3 #4
    雅希
  • 明日からサマーコンバインド2戦@白馬
    こやま

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR