造形美で見るジャンプ週間

                

今年の年末年始も楽しませてもらいました。

 

ドイツ、オーストリアの4か所で行われる“4Hills Tournament”

ジャンプ週間とも言われています。

 

ジャンプ選手、コンバインド選手には憧れのジャンプ台だと勝手に思っています。

順不同かつ個人的主観満載で紹介します。

 

 

 

◆Oberstdorf (GER)

4つの台の中で唯一飛んだことのあるジャンプ台です。

更には、4つの中で唯一コンバインドの試合があるのもここです。

ノーマルヒルとラージヒルの着地点が途中から繋がってるのが特徴的です

 

 

bischofshofen (AUT)

ここは飛んだことがなく、見学したのみです。

助走路がすごいなだらか。見た目から難しそうな台。笑

最近まで伊東大貴さんがヒルレーコードを持ってました。

 

ジャッジタワーと飛び出し口の"B"の文字が印象的

 

Innsbruk (AUT)

ここも飛んだことはなく近くを通っただけですが、すごい存在感でした。

湾曲してるブレーキング、それを囲む観客席がカッコイイんです!

 

このスタートタワーも印象的ですな。

かっこいい山×ジャンプ台がそそられます

 

Garmisch=Partenkirchen (GER)

でましたガルミッシュ。ここは行ってみたい!

巨大建造物好きになったのもこのジャンプ台の影響が大きいかと

 

なんといってもこの助走路!

曲線美ですな〜惚れ惚れします。画像検索で1時間は楽しめますな

 

番外編

Klingenthal

ここのジャンプ台が出来て最初に行われた国際大会に出場しました。

当時高校生だった私には衝撃的でした。

 

だって、、

 

こんな宇宙船みたいなジャンプ台なんです。近未来です。丸いところが飛んでいきそうです。

 

 

 

いろいろ紹介しました。

サッカースタジアムも好きなんですが、やっぱり曲線が美しいジャンプ台が好きですね!


スポンサーサイト

                
  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 15:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

 

partner

supplier

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

links

          

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 時間はあらゆる傷を治す
    とも
  • 全日本選手権 結果
    こやま
  • 全日本選手権 結果
  • 飯水スキー大会
    こやま
  • 飯水スキー大会
    雪ん子
  • 冬近し
    こやま
  • 冬近し
    やすこ
  • 白馬サマーコンバインド #3 #4
    こやま
  • 白馬サマーコンバインド #3 #4
    雅希
  • 明日からサマーコンバインド2戦@白馬
    こやま

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR